スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

格安SIMで通信費を大幅削減!お得なスマホライフ。

2016.10.22.Sat.15:56
久しぶりの投稿で、1か月以上も空けてしまいました(´д⊂)

今回は最近話題のMVNO、そう格安SIMです。
iPhone7katate_TP_V.jpg

スマホを利用している人のほとんどがdocomoなどの大手キャリアのLTEプランを利用していると思います。
月平均7000円ぐらいでしょうか。

私はauですが、LTE通信プランが高すぎてバカバカしいいので、最初は従量制を選択、それももったいなくてとうとうLTENetを外してDATA通信をやめネットはWiFiのみの運用です。

おかげで月の通信費は基本料金+誰でも割+au→自宅割のみの適用でガラケー並みの約1,500円代
ネットをWiFiのみと割り切ると安いんですね。

それでも外出先ではたびたびネットを繋ぐ場面があるので、月400円ぐらいのFree WiFiサービスを利用しておりました。
ですが・・・
これがお世辞にも使い勝手がいいものではなくてまぁ不便なんですね。
繋がるスポットが意外と少ない。

そこで最近話題のMVNO格安SIMを検討してみることに・・・
MVNO業者ってたくさんあって迷いますよね。

いろいろ迷ったあげく私が決めたのがここです。




ここにした決め手は2GBのプランがあるからです。
おそらく外では動画をみることもほとんどなく、3GBはいらないのでは、でも1GBではちょっと心配。
2GBぐらいがきっと丁度いいだろうと思いました。

DMM.mobileの2GBプランは月770円(税抜き) 財布に優しい価格ですね^^
しかもDMM.mobileは、アプリで低速モードと高速モードの切り替えができるので 
データ使用量を大幅に節約できます。
これ非常に助かります!
低速モードだと770円の範囲内で使い放題です。
※低速モードのみのライトプラン(440円)というのもあります。

【低速モードでできること】
○メールの送受信(画像添付は時間がかかるのでおすすめしません)
○LINE、Facebook、twitterなどのSNS(画像送信も試してみましたがさほどストレスなく送れました!)
○LINEでの無料電話(まったくストレスなくクリアな音声で会話が可能!)
○Pokemon Go (普通にできます!ただし私のスマホがAR機能ができないやつなのでARができるかどうかはわかりません)

十分すぎますよね^^

格安SIMを契約するにあたって、私が最も気になったのが契約手数料3000円
これをどうにかできないものかといろいろ調べたところ、DMM mobileはAMAZONでエントリーパッケージなるものが購入可能で、
なんと!契約手数料込みで540円でSIMを販売しているのでそこが削減できました!
いやぁ~ ありがたや^^

AMAZONでぽちっと購入すると、
161022.jpg
こんな感じでSIMのパッケージが送られてきます。
あとはログインした後、あらかじめネットで購入したSIMフリーのスマホでAPN設定をするだけ。
約10分ぐらいでLTEがつながりました!

DMM mobile オススメです!





****************************************************************************


管理人運営の動画編集屋はこちら
banner_300x81.jpg



ブログランキング参加中!









スポンサーサイト

ぐるり360度、全方位カメラが面白い!

2016.09.01.Thu.00:25
46c44e147baed2df9dce0a4584a7ab50_s.jpg

VR」 最近よく耳にしますよね。
バーチャルリアリティ。 
実際の形はしていないか形は異なるかも知れないが、機能としての本質は同じであるような環境を、ユーザの五感を含む感覚を刺激することにより理工学的に作り出す技術およびその体系。
ということです。
「人工現実感」「仮想現実」 さらにざっくり言うと「その場にいるような感覚」
私の記憶だと20年ぐらい前もこの波がちょっと来てて、画質は全然今ほどよくないですがそういうのがありました。
画面上で画像のマウスをグリグリした記憶があります。
でもあまり浸透しませんでした。

そして21世紀を得て今、再びVRの波が押し寄せてきたようです。 
まさに技術の進歩です!


例えばゲーム機では頭にかぶるヘッドマウントディスプレイを用いてプレイするのがこれからのカタチ。
そういうガジェットはまたいつの日かご紹介できればと思います。

今回はそのVR技術をふんだんににいかした全方位カメラをご紹介いたします。

全方位カメラとは
1ショットで360度の画角の画像を撮影することができるカメラ
HD動画や(グレードによっては)4K動画も撮れるので、今まで見たことがないようなものを撮影することが可能。

まずはこちら、

【送料無料】コダック アクションカメラ PIXPRO SP360 [ウェアラブルカメラ]

価格:31,687円
(2016/8/31 23:18時点)
感想(1件)



スペックについては公式サイトをどうぞ!
https://www.maspro.co.jp/products/pixpro/sp360/



続いてはこちら

【あす楽】 リコー RICOH THETA S

価格:38,900円
(2016/8/31 23:26時点)
感想(25件)


RICOH THETAはスティックタイプで軽く機動性がいいので、街の中などでゲリラ的に撮影すると面白いと思います^^

スペックやデモ画像は公式サイトをご覧ください。
https://theta360.com/ja/

先日某車メーカーの新発売車の公式サイトをみたら室内をこのカメラで撮影してました。
早速企業にも浸透してきたと思います。

私自身真っ先に浮かんだのが不動産業界での導入。
ベタではありますが、住宅室内をこのカメラで紹介すると面白いのではないでしょうか


*************************************************************


管理人運営の動画編集屋はこちら
banner_300x81.jpg



ブログランキング参加中!

ながらスマホはダメだけど、ながら蚊取りは大歓迎です!

2016.08.28.Sun.23:56
ここ最近ちょっと涼しくなって秋の気配を感じませんか?
夜になると秋の虫たちも鳴きだしました。

とはいえまだ蚊たちは元気に活動中。 

IMARI20160806355715_TP_V.jpg

これがなかなかなもので特に夜布団に入った後、耳元で蚊の羽音が聞こえると
なんとか退治しようと悪戦苦闘あいた経験は誰にでもあると思います。


こちらは最近なにかと話題の商品、

【送料無料】SHARP FU-GK50 ブラック系 蚊取空清 [蚊取機能付き空気清浄機(~23畳まで)]

価格:33,200円
(2016/8/28 23:29時点)
感想(0件)



新製品の空気清浄機、シャープのプラズマクラスターです。

そして、なんと・・・

蚊取り機能がついております!

蚊が好むブラックボディ&UVライトで蚊を誘い出し、背面に蚊が隠れたがるような小窓を設けるという、
蚊にとってはいたれりつくせりでウェルカム状態にしておきながら、空気清浄機の風で吸い寄せ
最後には粘着シートに蚊がくっつくというしくみ。

最後は粘着シートって、意外と古典的なんですね(゚∀゚)

この蚊取り機能がありがたいのが薬剤を使用しないですむということ。
小さなお子さんがいたりペットを買っているとすごくありがたいです!!
私も子供が赤ちゃんのときや金魚や小動物を室内で飼っていたとき、蚊の退治方法に相当悩まされました。

本体サイズ:394×281×540mm(幅×奥行き×高さ)。
空気清浄適用床面積は23畳

この商品はまさに画期的、一石二鳥だと思います!


ふむふむ、たしかにいい商品。
でも高くて買えないよぉ

という方はこちらはいかがでしょうか

菊精渦巻かとりせんこう 線香立付(50巻)【HLS_DU】 /[蚊取り線香]

価格:972円
(2016/8/28 23:47時点)
感想(49件)



天然素材100%の昔ながらの蚊取り線香。

ペット(犬、猫その他哺乳類)用で販売されている商品のようです。
ただ両生類や昆虫には効いてしまうので、それらを飼っている人にはむきませんね^^;


ということでやはり蚊取り空気清浄機、欲しいです。



***********************************************************************

管理人運営の動画編集屋はこちら
banner_300x81.jpg



ブログランキング参加中!



スマホのカメラじゃもの足りない! 高性能・気になるハイエンドコンデジ。

2016.08.25.Thu.05:03
ブログ、facebook、twitter、インスタグラムなど・・・
SNSが大人気の今、なにかとカメラが大忙し。
素敵な画像があると記事が生きてきます!
wallpaper-camera-girl-02.jpg

スマホのカメラでもいいんですが、今一つ物足りない。
かといってデジタル一眼というほど本格的でなくてもいいし・・・

そんなときは鞄にも入る軽量で機能性抜群のコンパクトデジタルカメラはいかがでしょうか?

今回はその中でも高性能で人気機種、私管理人が個人的に気になるものをいくつかご紹介したいと思います・


【SONY Cyber-shot RX100M3 】

【最大1500円OFFクーポン配布中~8月25日(木)09:59】ソニー デジタルカメラ サイバーショット デジタルスチルカメラ DSC-RX100M3 【送料無料】【KK9N0D18P】

価格:82,800円
(2016/8/25 01:16時点)
感想(1件)



現モデルが4K動画が撮影できるM4になるのでひとつ前のものになります。
よって価格が安くお買い得です。

2010万画素(有効画素)  
撮像素子 1型CMOS
F1.8~F2.8  光学ズーム2.9倍
最短撮影距離 5cm(標準)



【ソニー Cyber-shot DSC-RX1R 】

ソニー Cyber-shot DSC-RX1R 《納期約1週間》

価格:217,990円
(2016/8/25 01:17時点)
感想(2件)



サイバーショットシリーズの最高峰
こちらも今のモデルが、4K動画が撮影できるRX1RM2なのでひとつ前のモデルでお買い得。
コンデジでありながらフルサイズのセンサー搭載。
価格もデジタル一眼のちょっといいやつぐらいはしますが、高級コンデジを鞄に忍ばせるってすごくいいと思います。

2430万画素(有効画素)
撮像素子  フルサイズExmor CMOSセンサー
F2 35mm単焦点
最短撮影距離 20cm(マクロ)



【リコーGR2】

GR2【税込】 リコー デジタルカメラ「RICOH GR2」 RICOH GR2 [GR2]【返品種別A】【送料無料】【RCP】

価格:76,250円
(2016/8/25 01:19時点)
感想(1件)



リコーのこのシリーズはグリップが持ちやすく手になじみます。
ファンも多いGRシリーズ 画質は文句ありません!

1620万画素(有効画素)
撮像素子 (APS-Cサイズ)CMOS
F2.8 28mm 単焦点
最短撮影距離 10cm(マクロ)
WiFi機能付き



【FUJIFILM X70】

F X70S【税込】 富士フイルム デジタルカメラ「X70」(シルバー) FUJIFILM X70 [FX70S]【返品種別A】【送料無料】【RCP】

価格:70,470円
(2016/8/25 01:19時点)
感想(0件)



メーカーが公開している実機インプレッション http://photo.yodobashi.com/fujix/imp/x70.htmlをみてもわかる通り
スナップ写真を綺麗に撮るには文句なしのカメラです。
スペック的にはリコーGR2に近いかな。

1630万画素(有効画素)
(APS-Cサイズ) X-Trans CMOS II
F2.8 28mm 単焦点
最短撮影距離 10cm(標準)
WiFi機能付き



【LUMIX DMC-TX1】

[Panasonic] LUMIX DMC-TX1【送料無料・最強の3年間保険付】

価格:80,490円
(2016/8/25 01:21時点)
感想(0件)



光学10倍ズーム、4K動画対応、最短撮影距離 50cm(標準) 5cm(マクロ)、WiFi機能、夜景を撮るのに威力を発揮するバルブ機能
など実にバランスが取れたコンデジです。
プロライクな単焦点はもちろん素晴らしいですが、子供や食べ物をアップすることが多い方にはちょっとした光学ズームは
やはりありがたいものです。 SNS画像投稿に最も適したカメラだと個人的には思います。

以前なら電機メーカーのカメラなんて・・・と思っていた私ですが、ここ最近ではそう思っていた自分がアホだったなぁと思うぐらい
素晴らしいです!

2010万画素(有効画素)
1型MOS
F2.8~F5.9
4K動画 WiFi機能



さいごに・・・
コンデジを選ぶときにあくまでも個人的ですが、私の場合はF値、センサーサイズと画素数のバランスはもちろんのこと、
最短撮影距離が近いというのを重要視します。
スナップで子供に近づいて撮影、料理や雑貨を撮影することが多いコンデジでは思いッきり近づけるといのは重要かなと思います。



************************************************************

管理人運営の動画編集屋はこちら
banner_300x81.jpg



ブログランキング参加中!

プリンタのインク、純正派?互換インク派? コストを抑えたいならば断然・・・

2016.08.23.Tue.00:20
IMG_0379.jpg

書類、デザインものの印刷、夏休みは特に子供の写真の印刷で我が家のプリンターは大活躍!
2年前にインクをまとめ買いしましたがそろそろ買い足さなければいけません。

さて、みなさんはご家庭のプリンターのインクどうされてますか?

写真を本格的にやられる方は純正にこだわるでしょう。
わかります!!
発色が全然違うらしいです。

で・・・私のようにそこまで拘らない、とにかくコストを抑えたいならば純正インクはちょっと高価です。

リサイクルインクや詰め替えインクというのもありますが、私は何度か失敗しました。

そこで互換インク


純正インクをもとに研究・開発しているので性能もほぼ純正と変わりません。
価格について例をあげますと、例えば私が使用しているブラザーのプリンターの場合、

純正インク4色セット・・・5,040円 に対して、

互換インク4色セット・・・1,485円

これはかなりお得です!

以前は、粗悪な非純正インクを使うとプリンタが目詰まりするなど、プリンタの故障の原因になることもあったようです。
私も経験したことあります。

ここ最近は、確かな互換インクメーカーであれば本当にお得です!


こちらのインクは一年保証で、しかもアフターサービスが充実しているので安心。
装着の説明が図解付きで掲載されていてかなり親切です。

プリンタメーカーもキャノン、エプソンをはじめとしてブラザーなど各社、レックスマークやデルなど、
マイナーなメーカーも取り揃えているようです。

すごい・・・


【ご注意】
プリンタ本体にもしも不具合が生じた時、純正インクを使用していないとサポートが受けられない場合がございます。
最初に使用した純正インク(及びカートリッジ)は捨てないで保管していたほうがよさそうです。

とは言っても私は一度も不具合ありませんが・・・



***************************************************************

管理人運営の動画編集屋はこちら
banner_300x81.jpg



ブログランキング参加中!

 | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。